-妊娠糖尿病 個別相談のごあんない-

妊娠糖尿病

個別相談のご案内

 

妊娠糖尿病についてのご相談

 

☆お悩みの方は、ご相談ください。

 

・1人目が妊娠糖尿病で2人目が欲しいけれど悩んでいる。

・妊娠糖尿病の疑いと言われました。どうしたら良いのかわからない。

・妊娠糖尿病ってどんな病気?

・娘が妊娠糖尿病になりましたが、家族ができることはある?

・妻が妊娠糖尿病です。夫として何をしてあげれば良いですか?

セッション:1回 5400円(税込)

ご相談方法

・対面でのご相談

・web相談(LINE・FB・ZOOM・その他)

・電話相談(通話料当社負担)

相談時間:2時間 ※目安です。

相談可能時間:10:00~20:00

担 当

低糖質低GI認定講師

加藤 有梨(管理栄養士)

 

 

完全ご予約制です。

事前お振込みをお願い致します。

(お振込先:大阪信用金庫  城東支店 普通  0099077 シャ)ロカロジキョウカイ)

直接面談については、下記2拠点からお選びください。

 

            東 京

            住所:東京都渋谷区神宮前6-10-9 原宿董友ビル4階

アクセス
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前」駅から1分
JR山手線「原宿」駅から5分
東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道」駅から8分

 

            大 阪

           住所:大阪市中央区南新町1-1-7 谷四城福ビル6階

アクセス

大阪市谷町線/谷町四丁目駅 徒歩3分
大阪市中央線/谷町四丁目駅 徒歩3分
大阪市谷町線/天満橋駅 徒歩7分
京阪電気鉄道京阪線/天満橋駅 徒歩9分

 

ご質問やお問い合わせは、一般社団法人ロカロジ協会

電話:050-5309-3220

お問合せメールアドレス:info1@localogi.com

お申し込みはこちらから。

リンクがうまく表示できない場合は、http://localogi.com/script/mailform/mail/

 

 

 

 

 

- 代表 あいさつ -

金子洋子(かねこようこ)

昭和52年1月5日生まれ

 

 

「妊娠糖尿病」

子供を授かり幸せの絶頂だった時期にこの病を宣告されました。

管理入院、1日6回の分割食、インスリンを注射。

1日10回以上からだに針を刺し病気を乗り越えました。

出産するまでそれは辛い日々でした。

私の希望はただひとつ「赤ちゃんと会える楽しみ」でした。

食事に奮闘し、針の恐怖に怯え、一日一日を過ごしました。

 

二人目の赤ちゃんが欲しくて

妊娠を決めてからは、また毎日

食べたものや血糖値を記録し、

血糖値を抑えるためにレシピを作成していきました。

初めての妊娠と出産の時よりも

比較的楽しく妊娠期を過ごすことができて

インスリンを使わずに息子を出産することができました。

 


現在、自分の体験したことを同じ病気で苦しむ

妊娠糖尿病の方や血糖値を整えたい糖尿病の方に

お話をする講演活動も行っています。

血糖値を正常化して、

健やかな日常を手にいれること。

この活動を進めています。

糖尿病は普段の生活で十分予防できる病気です。

 

 「糖尿病ゼロの社会」を実現してきます。


糖尿病ゼロの社会を目指して

2015年
「妊娠糖尿病の自分でも食べに行ける場所(お店)を作りたい」と起業の勉強を始める。
2016年
近畿経済産業局主催のビジネスプランコンテスト「LED 関西」へ出場、10 人のファイナリストに残り、8社からのサポート賞を受賞
2016年7月
一般社団法人ロカロジ協会を発足
2016年12月
株式会社ロカロジラボを設立
2017年
「ロカロジキッチン」をオープン(現在閉鎖中)
2017年9月
サラヤ株式会社との業務提携を行い「ママ用ラカントS」を10月から販売開始
2018年
低糖質レシピの開発事業を開始
レシピ開発