ビタミンB1は炭水化物から皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素

ビタミンB1は、炭水化物からのエネルギー生産と皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
0.36 mg~25 mgが一日の摂取目安量です。

 

ビタミンB1は水溶性ビタミン (チアミン (サイアミン))です。

・水に溶ける
・弱酸性

ビタミンB1が多く含まれる食材

玄米、

ピーナッツ、大豆、

うなぎ、、ふな、こい

しいたけ、

豚肉、ホルモン類、

不足すると、、、

・脚気(腱反射消失)
・多発性神経炎
・浮腫、心臓肥大
・ウェルニッケ脳症