自炊した玄米とスーパーのお惣菜で血糖値実験~糖尿病・ダイエット~

 

こんにちは。

 

食欲の秋!おいしいものがたくさんありますね(^^)

 

今日はちょっと手を抜きたいときの食事で血糖値実験してみました

 

①ホワイトセロリ、②豆腐100g(糖質1.2g)、③エビの椎茸フライ(糖質6g)、④ギリシャヨーグルト(糖質5g)、⑤玄米ごはん100g(糖質36g)

糖質量の合計は約50gです。

ごはんは自分で炊いたもので、野菜も家にあったものを食べました。

スーパーでは豆腐、エビの椎茸フライ、ヨーグルトを購入。

番号の順番で食べました。

グラフのように血糖値の急上昇は起きていません(*^^*)

青線がリブレの間質の値、赤色が指先の血液の血糖です

※血糖値の上り方には個人差やその日の体調によっても違いがあります。

私の適正な主食量は玄米ごはんで約100gです。(糖尿病ではありません)

比較的GIが低い玄米ごはんですが、やはり食べる量が多くなると60分値で160~170くらいにまで上がります。

コンビニやお惣菜を利用するという場合も、主食を自分で用意できれば糖質量を調整しやすいですね。

 

適正な糖質をとると血糖値スパイクは起きないんです(#^^#)